カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

李明博前ソウル市長、総資産は330億ウォン

NJ-109投資のコツがみるみる分かる!週末投資家から専業トレーダーまで役立つ株式練習ソフトの決...
【ソウル7日聯合】大統領選挙への出馬を宣言したハンナラ党の李明博(イ・ミョンバク)前ソウル市長の資産総額が約331億ウォンに上ることが分かった。

 聯合ニュースが7日に入手した李前市長の財産目録によると、李前市長夫妻が現在所有する不動産は建物4棟と土地、伝貰(保証金を一括で納める賃貸方式)担保金などで、これを公示地価や基準時価に換算すると約325億ウォンとなる。このほか預金や株式投資分、乗用車などを合わせると資産総額は約331億ウォンに達する。

 李前市長の資産は、ソウル市長在任当時の昨年2月の公職者資産公開で明らかになった資産総額(2005年末基準)と比べると152億ウォン増えた。

最新株式投資情報は・・・株式投資 人気ブログランキング


特に不動産資産が154億ウォン増加している。ただ、これは李前市長が新たに不動産を購入したり投資で収益を上げたものではなく、昨年12月に公職者倫理法の施行令が改正され、今年からは実際取引がなくても変動した公示価格の申告が義務付けられたため。2002年のソウル市長就任以降、不動産取引がまったくなかったことから、住宅・土地価格の変化は4年間の上昇分ということになる。

 項目別では、ソウル市・瑞草洞のビルが120億ウォン、商店街建物が90億ウォン、良才洞のビルが68億5000万ウォン、論ヒョン洞の単独住宅が29億ウォンと集計された。すべて李前市長名義になっている。また夫人が所有する論ヒョン洞の土地が11億5000万ウォンで、伝貰担保金は個人事務室が5600万ウォン、自宅が7億ウォンだった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


オーディオブック 株式トレーダーへの「ひとこと」ヒント集



◆株式投資 関連ブログ記事
内部管理実務ハンドブック - 株式投資・外国為替取引情報に役立つ... (6月8日1時46分)

国内インド株ファンド、5月末純資産は... - 株式投資ニュース (6月8日0時14分)

タイ株 - タイ株 (6月8日0時8分)

株式投資 - 山崎の日記 (6月8日0時6分)

まわりの意見に惑わされない - ニュースキンというネットワークビジ... (6月7日23時53分)

主夫 - 週末主夫の子育て日記 (6月7日23時43分)

寝ろ!! - 超簡単に儲かる株式投資の日経225... (6月7日23時38分)

ファンサカの歩き方 - たつパパ★南北線 (6月7日23時35分)


スポンサーサイト

2007年06月08日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。