カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

人気化する中小型海運株、船舶需給ひっ迫で大手以外も繁忙

迷える子羊式・株でガンガン勝ち続ける法
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000166-reu-bus_all
 [東京 31日 ロイター] 東京株式市場で中小型の海運株が人気化している。材料株としてのイメージが強いことから、これまでは相場の幕間つなぎとして物色されることが多かったが、市況上昇の恩恵や荷動きの活発化などから収益力向上を手掛かりに、正面から買われているとの見方も出ていた。
 船舶需給のひっ迫で大手以外の各社も繁忙状態となっており、それが株価に反映されている。
 31日の市場では、東証1部の値上がり率ランキングに中小型海運株の名が並んだ。乾汽船<9113.T>、明治海運<9115.T>、共栄タンカー<9130.T>、太平洋海運<9123.T>などがストップ高となったほか、新和海運<9110.T>、飯野海運<9119.T>、第一中央汽船<9132.T>なども高い。

最新ストップ高情報は・・・ストップ高 人気ブログランキング



 海運株は、世界景気の上向き期待を買う相場の流れの中で物流を担うという視点が注目されたが「現在のマーケットは全体的にボリュームが膨らんでいないため、規模の小さい銘柄から資金が向かった。いずれ日本郵船<9101.T>、商船三井<9104.T>、川崎汽船<9107.T>など大手に物色の中心が移る」(準大手証券情報担当者)との声が出ている。
 しかし、各社の足元の状況をみると、単なる幕間つなぎの物色対象であるとは言い切れない。中小型の船舶を主力とする海運会社のビジネスチャンスが確実広がっているのがその理由だ。
 <世界的な景気拡大で、中小型船のニーズ高まる>
 海運市況は、中国など新興国の経済拡大を背景にした荷動きの活発化から、歴史的な高値水準に達している...

ニュースの続きを読む


OL涼子の株式ダイアリー



◆ストップ高 関連ブログ記事
人気化する中小型海運株、船舶需給ひ... - お金の上手な使い方って (6月1日12時53分)

赤裸々に綴る、FX投資実録第3話『奈落... - みんなで稼ごう!!Luckyの株&FX投資... (6月1日11時35分)

穀物は噴き上げ甘く、まだ売れず。 - 必勝トレード(リスクマネージメント... (6月1日11時19分)

6/1(金) - ギリギリTrade Life (6月1日11時18分)

本日も海運株 - ターキーの株日記 (6月1日11時12分)

赤字 - たこ焼きハウスのデイトレード日記 目... (6月1日11時9分)

おはよ。 - はっぴーな毎日。 (6月1日9時56分)

ディで - 実践株式投日記2007/5/7 (6月1日9時24分)


スポンサーサイト

2007年06月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。