カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

<中国>印紙税を0.3%に引き上げ 株式市場の沈静化狙う

ルイヴィトン ジネディーヌ・ジダンが表紙のワールドカップ写真集“LIVRE REBONDS”R07031【199...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000077-mai-bus_all
 【北京・大塚卓也】中国国営新華社通信によると、中国政府は30日、株式取引にかかる印紙税を現行の0.1%から0.3%に引き上げた。個人投資家を中心に株式への投資が過熱しており、「バブル」的な相場高騰を招いていることから、取引コストの引き上げで市場の沈静化を狙った措置と見られる。印紙税の引き上げは10年ぶり。
 今回の措置を受けて、同日の上海株式市場は株価が急落し、代表的な上海総合株価指数は前日比6.5%安の4053.09で取引を終了。

最新高騰情報は・・・高騰 人気ブログランキング


市場では、政府が追加的な株価沈静策を打ち出すのかどうか見極めようとの空気が広がっている。
 中国では昨年以降、政府の不動産投資規制で行き場を失った投資資金が株式市場に流入し続けている。上海総合株価指数は、今月9日に初めて4000台を突破、年初からは60%余り上昇している。
 このため、政府高官が「警戒」発言を行ったり、中国人民銀行の追加利上げなどが打ち出されたが、効果はほとんど出ていない。政府は個人投資家が短期間に売買を繰り返していることが、相場過熱の主な要因と見て、取引コストを引き上げることにした。


【送料無料】地金価格が高騰中ですが価格据置!Pt850プラチナベネチアンリードチェーン(45cm無...



◆高騰 関連ブログ記事
キノコキノコキノコ - たった23日で397万円の借金を返... (6月1日2時1分)

あっという間に - マニラ りぱぶりっく狂笑国 (6月1日1時57分)

肉肉油 - (裏@趣味)中華的生活「多少銭?」 (6月1日1時57分)

昨日の出来事(5/31) - わくわくBOOKランド 今日の一冊 (6月1日1時47分)

昨日の出来事(5/31) - わくわくBOOKランド 今日の一冊 (6月1日1時45分)

上中の原保入札公示原稿 - 青鬼と歩こうよ (6月1日1時37分)

電脳空間も、ショーバイ SHOW B... - 伽藍堂 (6月1日1時36分)

とある休日の日記 - 新嘉坡灼熱編 (6月1日1時35分)


スポンサーサイト

2007年06月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。