カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

DJ-欧州株:小幅安、中国株の急落で

インターネットで始める株式投資基礎の基礎
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000011-dwj-brf
ロンドン(ダウ・ジョーンズ)30日の欧州株式相場は小幅安。中国・上海市場の急落の影響を受けた。輸出の比重が大きい自動車セクターの各銘柄に売り圧力がかかった。主要指数の終値は、英FTSE100種総合株価指数が4.40ポイント(0.07%)安の6602.10、独DAXは16.07ポイント(0.21%)安の7764.97、仏CAC40種指数は14.24ポイント(0.24%)安の6042.15。

欧州主要企業600社で構成されるダウ・ジョーンズStoxx600指数は0.74ポイント(0.19%)安の393.65となった。

中国当局が、同国の個人投資家の投資熱を冷ますために株式取引の税率を3倍に引き上げたことから、上海市場の株式相場は急落した。

最新株式投資情報は・・・株式投資 人気ブログランキング


「欧州市場の朝方の下落は明らかに上海市場の影響」との指摘がある。

欧州株はこのところ、6年半以上ぶりの高水準で推移していた。米国株、中国株も好調だった。ブリューイン・ドルフィン証券のマイク・レンホフ氏はこの日の欧州株の下落について「最近の大幅上昇の調整。中国株に何らかの調整が起きることは誰もが予想しており、これが他市場に影響を与えるとしても、景況感が良好である以上、深い傷にはならない」との見方を示した。

この日の米国株市場は、9日に開かれた米連邦準備制度理事会(FRB)の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録公表を控え、下げて始まった。

ドイツの株式ストラテジスト、ハイノー・ルーランド氏は「株式投資家は、為替のキャリートレードの巻き戻しを警戒するとともに、中国の増税が為替市場に影響を及ぼすとすればどのような影響があるのか心配している...

ニュースの続きを読む


☆ マスターマネー 5



◆株式投資 関連ブログ記事
松井証券ハンドブック―はじめてのネ... - 株式投資特別レポートを期間限定で無... (6月1日5時36分)

三角保ちあい上離れ? - へぼへぼ株式投資 (6月1日5時33分)

夢幻の虜とはなるなかれ - 見上げてごらん夜の星を (6月1日5時33分)

姿なき殺人者 - 映画を見ながら株式投資 (6月1日5時16分)

株式 投資 - 投資初めてみませんか? (6月1日5時9分)

「投資・マネー・FX」 - 小人の森 (6月1日5時0分)

更新通知 [FXブログ最新情報][FXプ... - 携帯でなら出来る、片手間副業。 (6月1日4時59分)

9000円キャッシュバック たったの10... - 情報商材 安売王 (6月1日4時22分)


スポンサーサイト

2007年06月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。