カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

トウモロコシ需給逼迫 茎からバイオ燃料 英BP、遺伝子組み換え研究

【早期特典 2,500円から10%OFF!6/5まで】本べっ甲 靴ベラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000012-san-bus_all
 有効な地球温暖化対策として植物からつくられるバイオ燃料が世界的に注目を集め、エタノール原料となるトウモロコシなどの価格が上昇、「燃料」のため「食糧」がしわ寄せを受けている。このため、英国系の国際石油資本、BPは、食用に適さない茎などの部分からバイオ燃料をつくりやすくする遺伝子組み換え技術を研究する計画だ。日本でも国産バイオ燃料生産を目指した遺伝子組み換え技術開発を進める検討会を設置するなどの動きが目立ち始めた。

 温暖化対策の切り札としてブッシュ米大統領は車のガソリン消費を10年間で2割削減する方針を打ち出した。

最新高騰情報は・・・高騰 人気ブログランキング


欧州連合(EU)も2020年までに輸送用燃料の2割をバイオ燃料に転換することで決定。こうした流れを受けトウモロコシ価格が昨年から上昇し、前年比1・5~2倍にはね上がった。メキシコではトウモロコシを原料とするトルティーヤの値上がりで大規模デモが起きた。国連食糧農業機関(FAO)は昨年12月、バイオ燃料の穀物需要増で貧しい発展途上国の食糧事情が悪化するとの懸念を表明した。

 このため、トウモロコシの茎などを利用したバイオ燃料作りの試みが行われている。茎は食用に適さないため食糧事情を逼迫しない。しかし、茎は主に繊維質でできており、従来のエタノール製造より糖に分解するまで手間がかかりコスト高になる。

 こうした問題点を解消しようと、米エネルギー省は植物繊維系バイオ燃料開発に3億8500万ドルの助成金支出を決めた...

ニュースの続きを読む


【早期特典 2,500円から10%OFF!6/5まで】本べっ甲 靴ベラ



◆高騰 関連ブログ記事
自転車通勤 - 英語力大逆転! (5月28日15時28分)

広がる投資、低下する利回り - 目指せ!「金持ち大家さん」 (5月28日15時23分)

中国景気の節目はいつ? - シャンテ サラ (5月28日14時54分)

タレントオーディションRSS集 - タレントRSS情報局 (5月28日14時52分)

トレーニング!トレーニング! - 私のお勧めand日常経験した事すべて (5月28日14時43分)

名前が違うけど、同じ物? - こだわりキャップのかってリンク (5月28日14時42分)

iP!7月号は明日発売! - 銭ゲバラブログ (5月28日14時33分)

株取引情報 - 株投資【期間限定の魔法の投資術!!... (5月28日14時30分)


スポンサーサイト

2007年05月28日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。