カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

メタルクライシス~枯渇する元素~(1)技術立国・日本の生命線とは

【1円OPEN!】Ptスタールビー1.82ct(D 0.94ct)リング!女王ルビーに神秘のオーラ!幻想的な6...
【PJ 2007年05月18日】- 資源小国・日本の危機
 日本に資源が少ないことは、よく知られている。特に1970年代の石油ショックでは、原油・石炭などの化石燃料資源への危機感が一気に高まり、産油国との協調や油田開発による資源の確保が進められてきた。しかし、日本が輸入に頼る資源は、化石燃料だけではない。現代産業の基盤となる様々な金属資源もまた、海外からの輸入に依存しているのが現状である。

 地球上に存在する元素の割合を表す指標の一つに、クラーク数がある。これは、地球の全質量の0.7パーセントに相当する地表部分に存在する元素の割合を重量パーセントで表示したものである。

最新高騰情報は・・・高騰 人気ブログランキング


クラーク数の大きなもの(つまり、地表に多く存在している元素)を順にあげていくと、
1 酸素 49.5(重量パーセント、以下同じ)
2 ケイ素 25.8
3 アルミニウム 7.56
4 鉄 4.70
5 カルシウム 3.39
6 ナトリウム 2.63
7 カリウム 2.40
8 マグネシウム 1.93
9 水素 0.83
10 チタン 0.46
11 塩素 0.19
12 マンガン 0.09
13 リン 0.08
14 炭素 0.08
15 硫黄 0.06
16 窒素 0.03
17 フッ素 0.03
18 ルビジウム 0.03
19 バリウム 0.023
20 ジルコニウム 0.02
21 クロム 0.02
22 ストロンチウム 0.02
23 バナジウム 0.015
24 ニッケル 0.01
25 銅 0.01
のようになる。つまり、地球の表面近く(海や大気や地表)にある物質を分析すると、その49.5パーセントは酸素、25.4パーセントはケイ素である...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


エルメス(ボリード)エルメス/ボリード 31



◆高騰 関連ブログ記事
雑談・前線のフォトグラフ/到着 - undieu under ground (5月27日14時11分)

中国の原子炉とウラン需給 - worldNote (5月27日14時9分)

ゲストはラコスケ - みるくのダース村便り (5月27日14時0分)

はしか免疫検査の希望急増 - 美しい国ニッポンのニュース+α (5月27日13時52分)

造形美 - Growald in the RightStuff (5月27日13時21分)

食料品、生活必需品が値上げ - 女子アナの穴 (5月27日13時16分)

まるで鳥?NASA考案の飛行機 - 今日の出来事、今日のニュース (5月27日13時16分)

原油高騰の影響で小型車に乗り換え、... - セカンドライフのつれずれ日記 (5月27日12時54分)


スポンサーサイト

2007年05月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。