カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

経営、大幅に改善 古座川のふるさと振興公社(和歌山)

【訳あり】【1円オークション】シベリア産ホワイトグース95%・2枚あわせ羽毛掛け布団 ダブル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000007-agara-l30
 古座川町月野瀬の温泉宿泊施設ぼたん荘を運営するふるさと振興公社(理事9人)は、2006年度収支決算をまとめた。実質赤字が1996年のオープン以来最少の112万円と、大幅に経営が改善されたことが分かった。公社は運営していた同町相瀬の一枚岩観光物産センターを05年度途中から民間委託したことや温泉営業時間の短縮、人件費削減など、経費削減が収支の改善につながったとみている。
 理事の一人は「独立採算で運営できるのが一番だが、町委託料の範囲内に十分収まっている。経営中心主義ではなく、雇用促進や観光の窓口の一つとなるのが本来の目的。今後も役割を果たせるようにしたい」と話している。

最新高騰情報は・・・高騰 人気ブログランキング



 06年度決算は25日に開かれた理事会で報告された。町委託金や補助金などを含めると、収入は1億3985万円、支出は1億3257万円になった。
 ぼたん荘は96年に町が建設。公社がセンターと合わせて運営していた。ここ数年約1000万円の実質赤字を町の委託金で補ってきたが、04年度に実質赤字が2倍以上の2300万円になった。不透明な支出が問題になり、05年に山中に経理書類が捨てられていたことや、赤字に使途不明金約130万円を含んでいたことも明らかになった。
 公社は04、05年度合わせて1600万円を銀行から借り入れし、委託金と合わせて赤字に充当したが、返済が長引けば、利子負担が増えるため、06年度に町から1450万円の補助を受けて一括返済した。
 公社は経費削減など経営改善に取り組み、05年11月にセンターを経営から切り離したり、人件費や食事の仕入れ費を見直したりして、05年度の実質赤字は約1200万円に半減した...

ニュースの続きを読む


有名ブランドなら数百万円を下らないピンクダイヤモンドです。【お宝ザクザク★オークション】...



◆高騰 関連ブログ記事
スコッティやネピア値上げへ - Welcome to Bookwat... (5月26日15時38分)

東洋ゴム06年度決算…増収減益 原材料... - 不動産賃貸仲介業に関する総合サイト (5月26日15時6分)

ニュースを読む - 千葉明のパーソナル・ページ (5月26日14時48分)

各国の中央銀行による金の売却 - 中国株で資産形成(激闘篇) (5月26日14時36分)

ネット株取引【旬】情報 - 株投資【期間限定の魔法の投資術!!... (5月26日14時30分)

ついに日用品の値上げじわじわと - かつておとなだったこども (5月26日13時10分)

マスメディアの「ティッシュ」 - dslenderブログ (5月26日12時57分)

エア・ドゥ当期赤字に 羽田・札幌線の... - 飛行機掲示板 (5月26日11時53分)


スポンサーサイト

2007年05月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。