カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

名前とあべこべ?庶民に厳しい中国版新幹線

6月3日終了はキラキラリッチジュエル特集■SHINCOKI■【クレサンベール】合成オレンジサファイ...
2007年4月の鉄道高速化計画の目玉として登場した中国版新幹線「調和号」(中国語では「和階号」と表記)。運行から一月、胡錦涛(フー・チンタオ)政権のキーワードとも言える「調和」という言葉とは裏腹の、大都市・金持ち優遇の現実が見えてきた。

「調和号」の導入により、郊外の都市から大都市に通う新幹線通勤が可能になったなどと、その意義が喧伝されている「調和号」。しかし切符代は以前と比べて遙かに高い。以前の2倍以上の値段になった区間も少なくないという。【 その他の写真はこちら 】

さらに「調和号」の円滑な運行を保証するため、鈍行列車は通過待ちが激増した。

最新高騰情報は・・・高騰 人気ブログランキング


「ダイヤ高速化?調和号に乗れない者にとっては、ダイヤ低速化だ」とのぼやき声も聞こえる。さらに大都市間の交通を重視したため、中間にある中小規模の駅では列車数が減少したり、極端な場合に廃止された駅まであるという。鉄道局は「バス交通との効率的な役割分担によりカバー可能」と主張するが、駅が廃止された都市では、競争が失われたため長距離バスの価格が高騰するケースが確認されている。

メリットが大都市に住む金持ちに集中している「調和号」。世界最先端の鉄道技術を導入したという高揚感が去った後、庶民に厳しい現実が見えてきたようだ。(翻訳/編集・KT)
(引用 yahooニュース)


【山陰直送】アンコウと言えば『鍋』を思いつく人が多いのでは? 唐揚げなんかにしちゃっても...



◆高騰 関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年05月25日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。