カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【フィリピン】株為替高騰、「安全な選挙」を好感か

【1円OPEN!】Pt翡翠12.55ct(D0.62ct)リング!超豪華★ジェイダイト12.550ctの貫禄!とろみあ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000008-nna-int
 中間選挙の投票から一夜明けた15日の金融市場で、株為替が高騰した。市場関係者は、全体として選挙が安全に行われたことを好感した動きとの見方を示している。

 この日のフィリピン証券取引所株価指数(PSEi)は、前営業日比44.12ポイント(1.31%)高の3,408.73ポイント。この数字は、今年2月23日に記録した3,389.27ポイントを上回り、10年来の最高水準に達した。
 
 売買高の大きかった10銘柄は、順に◇メガワールド◇アヤラ・ランド◇国家石油公社エネルギー・デベロプメント(PNOC―EDC)◇フィリピン長距離電話(PLDT)◇APCグループ◇アヤラ・コープ◇SMプライム・ホールディングス◇メトロポリタン・バンク・アンド・トラスト(メトロバンク)◇グローブ・テレコム◇フィリピン・アイランズ銀行(BPI)――となっており、各社が最近発表した好調な業績も取引の拡大に影響したようだ。

最新高騰情報は・・・高騰 人気ブログランキング


全銘柄の売買代金は、前営業日を20億ペソ足らず上回る57億1,967万ペソだった。
 
 一方の為替は、前場で一時1ドル=46.950ペソとなり、2000年以来となる46ペソ台を記録した。その後は少し値を戻し、終値は前営業日比0.115ペソ高の47.060ペソで引けた。この日の取引は46.950~47.100ペソで推移した。
 
 ■選挙期間の死者126人
 
 国家警察(PNP)は15日、1月14日からスタートした中間選挙期間中の死者の数が126人に達したことを明らかにした。このうち60人が政治家または新しい立候補者、残り66人が支持者や一般市民だったようだ...

ニュースの続きを読む


【山陰直送】アンコウと言えば『鍋』を思いつく人が多いのでは? 唐揚げなんかにしちゃっても...



◆高騰 関連ブログ記事
BtoBマーケティングのイノベーション... - fxプライム (5月17日23時48分)

すべり台ですべるように (May 17, 200... - 株の漂流記 (5月18日0時28分)

だめだこりゃあ - 庭と投資の徒然草 (5月18日0時25分)

お気に入り腕時計、その2 - MTB始めちゃいました! (5月18日0時22分)

ウッドデッキ - リフォーム好きの気まぐれブログ (5月18日0時16分)

GAM紺まであと10日を切りました - サッカーとハロプロ・20年目の新発... (5月18日0時6分)

ガソリン高すぎでしょ。 - 僕と洗車と車いじり (5月18日0時0分)

JR東日本、6月1日より「Suicaポイント... - チゲルの徒然なるままに (5月18日0時0分)


スポンサーサイト

2007年05月18日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。