カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【香港】過熱続くか香港株式、QDII第2弾も

ビル・ミラーの株式投資戦略
 中国当局が適格国内機関投資家制度(QDII)を緩和し、商業銀行の海外株式投資を解禁すると発表したことを受け、香港株式市場が熱を帯びている。14日は指標5項目で過去最高値を更新。翌15日はやや反落したものの、依然として香港市場の地合いは強いままのようだ。QDIIは年内にかけて第2弾も出るとみられている。

 中国銀行業監督管理委員会(銀監会)が発表したQDIIの新規定は、国内の機関投資家に、海外の証券市場に総投資金額の50%以内、最低30万元の投資を認める――などとするもの。年内に約780億HKドル(約1兆1,200億円)の資金が流れ込むとみられている。
 
 この報を受けて株式市場は高騰。14日には、ハンセン指数(20979.24ポイント)、国有企業株(H株)指数(10948.72ポイント)、香港市場の時価総額(14兆8,790億HKドル)、売買出来高金額(960億HKドル)、成約取引件数(68万9,183件)――と、市場の5項目で過去最高を記録した。

最新株式投資情報は・・・株式投資 人気ブログランキング


15日は前場に前日の流れを引き継ぎ、ハンセン指数終値は一時21088.86ポイントと、史上最高値を更新したものの、その後利食い売りに反落し、20868.15ポイントで引けた。売買代金の概算は770億8,000万HKドル。
 
 香港金融管理局(HKMA)の任志剛(ジョセフ・ヤム)総裁は「香港市場に資金が流れ込む有力な材料で、短期的には上昇要因となるだろうが、それもいずれ収まるのでは」と冷静な見方を示している。
 
 また東海東京証券アジアのアナリスト、マット・チェン氏はNNAに対し、「QDII資金が香港に流入するといっても、実際はさほど大きな額ではない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


石橋は渡るな!



◆株式投資 関連ブログ記事
小動き - FX - Bull & Bear (5月17日11時50分)

■小金持ちのための中国IPO - 1億円への道 (5月17日11時49分)

【モバイル通信の実力チェック】高速... - 株デイトレ情報速報ブログ (5月17日11時40分)

NYダウ、連日で終値最高値=大型買収... - 視力回復どっとcom (5月17日11時39分)

インプライド・ボラティリティ - お金用語辞典 (5月17日11時28分)

国際株式型投信:世界的な株高を背景に... - 投資:初心者のための投資ガイド (5月17日11時28分)

新興市場 5/17前引け - 新興市場の株式投資ガイド 【新興市場... (5月17日11時27分)

<東京外為>ユーロの独歩高で円は最... - 投資情報ならおまかせ!! (5月17日11時24分)


スポンサーサイト

2007年05月17日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。