カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【中国】迫られる再引き締め、過熱する金融統計

ユージン SR 株でいこう! 出荷かぶたん【ノーマルver】入り6種セット
 中国人民銀行(中央銀行)の4月の金融統計によると、1~4月の人民元建て貸出金増加額は1兆8,000億元(約27兆円)で、2兆元に迫る勢いとなっていることがわかった。4月の消費者物価指数(CPI)の上昇率は3%で、3月に引き続き当局の警戒ラインを超えた。4回にわたる預金準備率引き上げや、3月の利上げをよそに、貸出金と物価上昇ともに継続して大きな伸びを見せたことで、人民銀が再度何らかの金融引き締め策に踏み切る可能性はさらに強まったといえる。今後1カ月以内にも再利上げが行われるとする見方も浮上しており、今後の展開を注視していく必要がありそうだ。

 金融機関の貸付残高(外貨含む)は4月末時点で25兆7,000億元と、昨年同期比16%の増加。

最新暴落情報は・・・暴落 人気ブログランキング


うち人民銀建ては24兆4,000億元で16.5%増えている。
 
 狭義のマネーサプライに当たるM1(現金+当座預金)は12兆8,000億元で20%増。ほか広義のマネーサプライ(通貨供給量)を示すM2(現金+預金)は36兆7,000億元で17.1%の増加となり、伸び率は3月末比では0.1ポイント下降したものの、それでも政府が目標として掲げている16%を1.1ポイント上回った。
 
 預金残高(外貨含む)は15%増の37兆1,000億元。うち人民元建ては35兆9,000億元で15.7%の増加となった。ただ個人による預金残高は、4月単月で1,674億元の減少と、昨年同月の606億元増から急激な落ち込みをみせており、預金残高の流出が急速に進んでいることが明らかになっている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


「素人以上プロ未満」のための経済・金融入門



◆暴落 関連ブログ記事
魂の選択(職人魂とか、役者魂とか、... - 知恵熱40度おーばー。 (5月15日13時19分)

ユーロ/円 上昇の終焉は近い [株式会... - FX外国為替スペシャル (5月15日13時15分)

中国が大きなポイントになると考えら... - FX比較チャートパターン デイトレ・ス... (5月15日13時4分)

7,000円キャッシュバック FXでスマ... - 【情報商材を激安購入】ディスカウン... (5月15日12時59分)

ナイシトール ネイルサロン 東京のエ... - ナイシトールのクチコミ情報 (5月15日12時33分)

5月15日 今日の商品市場にコメント - 岡地東京コミッションの呟き (5月15日12時28分)

ジャストシステム - アロハな投資生活 (5月15日12時16分)

一級建築士があみだした初心者でも稼... - 悩み解消!完全復活ミラクル大全集 (5月15日12時0分)


スポンサーサイト

2007年05月15日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。