カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【中国】統計局:本土株式市場「健全ではない」、バブル懸念

日銀券(下巻)
 国家統計局は先ごろ、中国の株式市場で五つの「健全とはいえない事情」と題する文章を発表した。上海・深センの両株式市場における主要インデックスは軒並み急騰しており、史上高値を更新し続けている。この1年間で、インデックスでも倍増しているものがあるなど、現地当局でも警戒感が強まっている。

 国家統計局の文書が指摘する第一点目は、「市場は過熱し、バブルは拡大していること」。4月24日時点の上海証券取引所の市場全体のPER(株価収益率)はすでに51.61倍となっており、世界で最もPERが高い株式市場で、成熟市場の平均PERの倍以上に達していると指摘。

 第二点目は、投機的な投資手法が横行しており、短期売買の通弊が発露していること。

最新暴落情報は・・・暴落 人気ブログランキング


そのため、株価もうなぎのぼりで、もはや株価3元以下の銘柄はなくなり、5元以下も少なくなり、現在までに平均株価は11元にまで達しているという。

 第三点目に、風評だけで株価が大きく動くこと。外国から大規模なプロジェクトを受注したとされる銘柄はこの2カ月、ストップ高(中国本土株式市場は1日の取引で10%上昇すれば、ストップ高となる)が17回、その間株価は4.24元から19.7元にまで跳ね上がっている。ただし、その要因となったプロジェクトが事実かどうか、いまだ確認されておらず、当局は現在捜査中だという。

 第四点目は、ファンドの未成熟さ及び関連違法事件が多発していること。第五点目は、銀行から借りたローンが違法に株式市場に流れていること...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


★並外れた複雑性と強さの傑作!2003年ザ・ワイン・オブ・ザ・ヴィンテージの一つ★CH.マルゴ...



◆暴落 関連ブログ記事
月足 - あたしの株ちゃん (5月7日18時24分)

2006年、世界の排出市場は3倍増@ヘラ... - 今日の覚書、集めてみました (5月7日18時18分)

鬼の編~波乱万丈~その四 - ツチトカァァ…・・…クッテミヨーカ... (5月7日18時6分)

初心者が注意すべきFXの危険性 - FX外国為替証拠金取引ー初心者の為... (5月7日17時55分)

仕手株のような急騰銘柄に乗りたいと... - 投資生活 (5月7日17時32分)

FXのココが素晴らしいw - 守山経団連 (5月7日17時22分)

久しぶりに上昇 - 株の塩漬け日記 (5月7日17時15分)

トルコリラ(TRY/JPY) - トルコリラでFX、マイナー通貨(TRY/... (5月7日16時54分)


スポンサーサイト

2007年05月07日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。