カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

<ロシア>エリツィン前大統領が死去 旧ソ連解体を主導

★1991年のワイン・オブ・ザ・ヴィンテージ作品★CH.マルゴー [1991]年≪1991年ボルドー・ベ...
 【モスクワ大木俊治】ロシアのボリス・エリツィン前大統領が23日午後3時45分(日本時間同8時45分)、心血管不全症のためモスクワの病院で死亡した。76歳だった。ロシア大統領府が同日、発表した。旧ソ連共産党の有力政治家だったエリツィン氏は、ペレストロイカ時代に民主改革派の旗手として台頭。91年7月に新生ロシアの初代大統領に就任し、同年12月のソ連解体を主導した。その後、ロシアの民主化と市場経済化を推進、国際社会で「大国ロシア」の地位再興に努めた。90年代後半は健康不安と経済危機によって国民の支持と政治的指導力を失い、99年の大みそかに任期途中で辞任。後継者にプーチン現大統領を指名した。

最新暴落情報は・・・暴落 人気ブログランキング



 エリツィン氏は心臓に持病があり、95年7月と10月に心臓発作で入院。96年11月には心臓バイパス手術を受けた。その後も肺炎や胃潰瘍などで入退院を繰り返し、内政や外交活動に支障が出た。大統領辞任後はモスクワ郊外の自宅に家族と暮らし、その動静はほとんど伝えられなかった。
 エリツィン氏はウラル地方スベルドロフスク州の出身。85年のゴルバチョフ・ソ連共産党書記長誕生に伴い中央に招かれ、モスクワ市党第1書記に就任したが、書記長との対決姿勢を強め、90年7月に離党した。
 91年7月にロシア共和国大統領選に当選した直後、8月の保守派クーデターでは民主派を結集し事件を未遂に終わらせた。同12月、スラブ3カ国首脳会議でソ連解体と独立国家共同体(CIS)創設を決めた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000143-mai-int)


株価予測黄金の方程式



◆暴落 関連ブログ記事
FX/ドルを売る! - 【保障!50万円差し上げます!】1億... (5月2日20時58分)

確定利益 - 必要最低限の生活費を確保! (5月2日20時55分)

5月2日 - がけっぷち投資家のつぶやき (5月2日20時29分)

今日はラッキーで勝利 - 日経225先物と株に挑戦 (5月2日20時15分)

基準価格 10,428( 21) - インデックスファンドでぐぅたら投資 (5月2日19時29分)

信越化学買い増し - さわかみファンド:魅力の投資信託 (5月2日19時19分)

連休明けの暴落がほぼ確定したことを... - 無名学者のネットショップ活用術とキ... (5月2日18時58分)

ヤバイ噂 - マージナルな逃避人生 (5月2日18時38分)


スポンサーサイト

2007年05月02日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。