カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

株民で過熱する株式市場 中国政府は過熱抑制で新たな一手模索

サントラ/劇場版・華麗なる一族 オリジナル・サウンドトラック
 中国の金融当局が上海と深センの両証券市場の過熱抑制に向けて、新たな一手を慎重に模索している。先月30日に証券取引にかかる印紙税を3倍にするなど相場沈静化を図ったものの、効果は限定的だった。タンス預金を惜しげもなく株式に注ぎ込む「株民」と呼ばれる数千万の“にわか個人投資家”が、市場乱高下の背景にある。だが相場抑制で強攻策に出ればトラの子を抱える「株民」たちがどのような反応を起こすか予想できず、金融当局は難しい市場のカジ取りを迫られている。(坂本一之)

 金融当局は中国株の代表的な指数である上海総合指数が5月9日、史上初めて4000台を突破し、それまでの1年で約3倍に膨れあがったバブル状況を警戒。

最新暴落情報は・・・暴落 人気ブログランキング


5月30日に証券取引にかかる印紙税を0・1%から0・3%に一気に引き上げて相場の沈静化を図った。

 この措置で同指数は5月29日に記録していた史上最高値4334から急落、6月4日には3670まで下げて最高値から約15・3%下落した。しかし、「株価は必ず上昇する」とみる傾向の強い中国の「株民」の投資熱は収まることはなく、再び4000台を回復。4100前後の高値圏で次なる上昇機会をうかがっている。同指数の22日の終値は前日比139・38ポイント(3・29%)安の4091・44だった。

 中央銀行である中国人民銀行の調査では、今年4~5月に個人の預金残高が、前月比で連続して大幅減少したことが分かった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


ポイント10倍中26日10時まで ★決算大セール★【19日入荷分】クレマチス ビチセラ ミセス・T...



◆暴落 関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません


タグ:
スポンサーサイト

2007年06月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。