カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【オーストラリア】6月の消費者マインド、揺り戻しで下落

【1円スタート】【在庫品特別奉仕】OROBIANCO《 オロビアンコ 》オールレザートートバッグシャ...
 6月の消費者マインド指数は記録的な伸びを示した前月からの揺り戻しで、失業率が4.2%と1974年11月以来の低水準に改善しているにもかかわらず、落ち込んでいたことが13日発表のウエストパック・メルボルン研究所の調査で分かった。6月の消費者マインド指数は前月の123.9(季節調整値)から2%減の121.5。ただし、前年同月比では17%増と堅調を維持している。地元各紙が伝えた。

 ウエストパック銀の主席エコノミストであるエバンス氏は、5月の指数が7.5%増と急上昇していたことを考慮すれば、驚くにあたらないと主張。「今月に何らかの統計的補正があるのは分かっていた」と述べた。
 
 同氏は、消費意欲が高いという基本的な見方を変えるつもりはないとコメント。

最新高騰情報は・・・高騰 人気ブログランキング


◇5月に減税策を盛り込んだ予算案が発表された◇失業率が4.2%の低水準◇6カ月連続で公定歩合維持◇豪ドル高――などの好要因を挙げた上で、消費者にとってマイナスのニュースはガソリン価格の高騰以外見当たらないと語っている。
 
 ただし、6月に指標別動向で上昇を示したのは、◇過去1年間の家計状況(3.3%増)だけ。◇向こう1年間の家計見通し(2.2%減)◇向こう1年間の景気見通し(3.8%減)◇向こう5年間の景気見通し(2.4%減)◇家財道具購買意欲(3.3%減)はいずれも低下した。
 
 なお、エバンス氏は来月の利上げについて、市場が40%の確率とみていることに言及。だが、インフレ圧力は高まっていないと分析し、豪連邦準備銀(RBA)が来年初めまで政策金利を引き上げることはないと予測した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


umbra(アンブラ) ミニカン ダストボックス シンクピンク



◆高騰 関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年06月18日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。